ねずみの手作り工房『ののじ』 nonojikb.exblog.jp

猫の福太郎を中心に時々カルトナージュや手作りモノ&ときどきアロマなど大好きなことを綴っています♪


by nonoji-souris
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『Voyage展』と『GUSTAVEくん展』 その2

同居人です。
 昨日にひき続き、先週出かけた銀座での展覧会の模様です。
銀座はすでにクリスマスムード!
a0256644_23000868.jpg
 じつは9月中旬には、長野県岡谷市のイルフ童画館さんで開催されていた
石黒亜矢子さんヒグチユウコさんの二人展『異界へのいざない』も拝覧していて、
力強く繊細な作品を見て感動してました。
 そして、たまたまイルフ童画館さんへ出かけた日は、絵本の『ギュスターヴくん』が
発売になった翌日で、新刷の絵本を購入して読んで、ギュスターブくん展にも行きたい
な〜と強く思っていたので、今回の展覧会を観るのをとても楽しみにしていました!

 『GUSTAVEくん展』の入り口脇のディスプレイコーナーでもすでにギュスターヴ
くんの世界が始まっています。
 絵本でおなじみのキャラクターたちやシーン。
a0256644_22035499.jpg
 今井昌代さんのベアたちも!
a0256644_22015492.jpg
そして、これは箔押しの版ですね〜 他の箔押しの版も飾られていました。
(こうゆう職人ぽいもの大好きなので〜)
a0256644_22104885.jpg

 ヒグチさんと今井さんの細やかな作品の数々を穴が空くほど、近くでじぃーっと

見てきました。ヒグチさんの表現方法は主にペンタッチですが、大きな鰐くん
(1m以上の原画)の原画をみると、アウトライン(輪郭)が無くて、様々な線の
太さでワニくんが描かれていました!(感動ーー!!)


 また、今井さんのぬいぐるみたちの繊細さといったら、、、刺繍糸1本取りで作られ

ているようでした。ホントに細部まで抜かり無く表現されていて、感嘆のため息の連続
たよ!
 中でも私が注目したのが『金魚太夫』(あえて太夫の称号を付けてお呼びしたい)。
絵本の後半にあるぬいぐるみの金魚太夫は、あまり写っていませんでしたが、展覧会で
全体像を観る事ができて、鰭の造作の繊細なステッチと美しさ、表情に感動ー!でした。
 『金魚太夫』様にはぜひ、我が家の神棚(招き猫と初詣の破魔矢があるくらいです)
イタズラする不届きな小僧に一喝して欲しいですぅ〜!

 もちろん!ギュスターヴくんにも変身してきましたよ!
a0256644_22485899.jpg
          受付のお姉様が写してくださると言うので、、、012.gif
a0256644_22502467.jpg
         年がいもなく〜〜!085.gifアップまで写してくださいました〜037.gif
a0256644_22571526.jpg
とっても楽しい展覧会でした!
 帰宅してから知ったのですが、やはり好きな絵描きさんの方で、『どい かや』さん
吉祥寺で展覧会を開いていたそうで、観に行けばよかったな〜〜残念!
ポーラ ミュージアム アネックス」で開催していた『GUSTAVEくん展』昨日
(11/20で終了してしまいました〜

 私が好きな画家さんの共通点は、みなさん猫を飼っている〜〜だけでなく、動物や
植物、自然が好きで、モチーフにしている方たちだな〜と思いました。
(長野県岡谷市のレポートは次の機会へ〜)


[PR]
by nonoji-souris | 2016-11-21 23:14 | Comments(0)